幕張新都心IR誘致 市、県協議無し 情報公開で確認 2019.9

熊谷市長はIR(=バクチ場)誘致は「中間派」とか言っていますが、元々は「積極派」です。幕張新都心カジノ 市長,誘致姿勢の変遷 2019年7月をみればわかります。横浜市長の「白紙」と同じです。
しかし、横浜市が設置を目指している本牧埠頭の土地の98%は横浜市の所有との報道もあります。
これに対して熊谷市長が目指す幕張新都心には千葉市が所有する空き地はありません。これが横浜市との決定的な違いです。民間からは「沖合埋め立て案」「幕張メッセ建て替え案」が出てます。しかし、幕張新都心の「覇権」は千葉県が持ってます。市と県の協議・合意がないと幕張新都心でのは実現しません。
そこで、県に対して協議があったなら議事録等があるはずなので「情報公開請求」をしました。
「情報公開請求」は2年前にもしてますが、時間も経過したので再度しました。幕張新都心IR誘致 市、県協議無し 情報公開で確認では市、県にしましたが、今回は市には別な方法で情報は得てますで念のため県だけにしました。

請求内容

千葉市が幕張新都心にIR(統合型リゾート)の設置を検討している件に関して、千葉市と千葉県が協議(打合せ等)をした記録(議事録、録音、メモ等)の情報公開を求めます。
例えば下記です。
1.幕張新都心の県有地を千葉市に譲渡、貸し出し、使用権の承諾。
2.現有の幕張メッセとの競合対策。
3.現有の幕張メッセを建て替えてIR化の可否。

回答

回答中の「第3次実施計画」は千葉市のホームページにあります。該当箇所は125頁にあり下記です。

関連記事

幕張新都心カジノ調査報告書、入札~支払い過程を情報公開で入手-(1/4)
幕張新都心カジノ調査報告書、入札~支払い過程を情報公開で入手-(2/4)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(6/8)
幕張新都心カジノ調査報書、入札~支払い過程告を情報公開で入手-(3/4)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(8/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(3/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、入札~支払い過程を情報公開で入手-(4/4)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(2/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(5/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(7/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-まとめ
幕張新都心IR誘致 市、県協議無し 情報公開で確認
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(4/8)
幕張新都心カジノ調査報告書、作成過程資料を情報公開で入手-(1/8)

Menu

HOME

 TOP