千葉市議会で当サイトを取り上げて頂きました。追記

********************************
 2016.12.15日
 千葉市IR議連のある方から小松崎氏が当記事を気にしている(?)との話しがありました。この程度でそんなことあるかと思いますが、このときの会議録を見つけましたので公平のため追記します。
 尚、私の判断は替えません。下記注を参考にして下さい。
********************************

 2016年6月21日 本会議場の一般質問で自民党 「小松崎 文嘉」議員(IR議連会員)が「IR誘致の実現について」として質問していました。(編集者とは関わりはありません)

          質問要旨
1.インターネットで「ギャンブル議連 千葉市」と検索すると

熊谷市長と賛同議員は「バクチ場」を設置し市民の自殺・破産を物ともせず「テラセン」で儲けようとしてます。断固反対しよう。
(注 正確に発言がこの通りであったかは記憶にありません。)

と出てくる。
(注 グーグルでは「ギャンブル議連 千葉市」と検索しても出てきません。)
 
2.このサイトで、IR議連のホームページやプログを検索した結果が出てるが、私(「小松崎 文嘉」議員)の分は無しとなってる。プログはやってない。議場では何度か発言している。「バクチ議連」になるのか!

3.MICEとIRの位置付けを当局はどう考えるてのか質問させて頂きます。

       総合政策局長からの回答
一般的なMICEとIRの説明がありました。

注 「バクチ議連」の会員がこの程度の質問で良いのかな?
MICEとIRとに関しては千葉市長のマニフェストとIR,MICEを参考にして下さい。

          その他 
 議会はだれでも傍聴できます。予約や紹介者は必要ありません。受付で名前を書けば良いだけです。因みに編集者は2時間程傍聴しましたが傍聴者は5名でした。
低調です。事前に質問内容を通告(説明)し市側は当たり障りない回答を用意して読み上げます。儀式をやってるような印象です。

2016.12.15日追記

小松崎氏の質問

続きまして、IR誘致についてお伺いさせていただきたいと思います。
 インターネットで、我々議員の検索を行います。ギャンブル議連、千葉市と検索すると、熊谷市長と賛同議員はばくち場を設置し、市民の自殺、破産をものともせずテラ銭をもうけようとしていますというふうに出てきます。その中で、IR議連の中に私も名前を連ねておりまして、ある意味では、私もばくち議連ということになってしまいます。
 そういった意味で、その今のインターネットの千葉市を検索するところから、ばくち場を設置し市民の自殺、破産をものともせずというところに、いろいろな記載があります。
 この中に、私を含めてIR議連の皆さんは、IR、また、このカジノについて全く言及していないということがありましたので、この際ですから、私の意見はしっかりと発信していこうと思っております。
 この中で書いていった中に、ブログなし、ホームページ言及なしとありました。私は、ちなみにブログをやっていませんので当然ないんですけれども、議場では何度か似たような発言はしたんですけれども、今回、MICEとIRの位置づけについてお伺いをしたいと思います。
 特に、この千葉市としてはMICEを非常に推進していこうと、またIRも誘致していこうという立場で調査に対して金額を計上したり、いろんなことをしています。その中で、MICEというのは、私の中ではいろんな国際会議を持ってくる。今、この幕張メッセを活用して、またイオンの一部も活用したり、この海浜全体を使ってMICEを盛り上げていく。その中でIR、これはカジノだけじゃないんですけれども、カジノも含めてになるかと思いますが、これらをやることによってMICEをしっかりとしたものにしていく。こういったものが大事だと思っております。その意味で御質問をさせていただきたいと思います。
 MICEとIRの位置づけについて、当局はどのように考えているか、御意見をお聞かせいただきたいと思います。

市の回答
総合政策局長(金親芳彦君)

 IRの誘致の実現についてお答えします。
 MICEとIRの位置づけについてですが、MICEとは企業等の会議のミーティング、企業が従業員や代理店等の表彰や研修などの目的で実施をする旅行のインセンティブトラベル、国際団体、学会等が主催する学術会議や総会などのコンベンション、展示会見本市、文化・スポーツイベントなどのエキシビション及びイベントのそれぞれの頭文字をとったもので、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称であり、高い経済効果が期待できるMICEを誘致することは、本市の経済の活性化に大きく貢献するものと考えております。
 一方、IRはインテグレーテッドリゾートの略であり、カジノ及び会議場、レクリエーション、展示、宿泊、その他の観光の振興に寄与すると認められる施設が一体となった民間事業者が設置運営をする統合型リゾート施設を意味し、MICEによるビジネス客のアフターコンベンションの一つの手法として、MICE誘致に寄与するものと考えております。
 以上でございます。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

市長への手紙ー2017.1.16 市長からの返信追加
千葉市IR議連 ー1(修正版)
熊谷市長への手紙と絶望的返信(3/3)
千葉市長のマニフェストとIR,MICE
幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-2
「博打場」に対する市長の考え方
熊谷市長への手紙と絶望的返信(1/3)
幕張新都心カジノ 市長への手紙-4 受信連絡?
noimage
noimage
幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-4
幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-2  に対する返信 への見解
熊谷市長への手紙と絶望的返信(2/3)
幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-3
幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-2  に対する返信

Menu

HOME

 TOP