大阪のカジノ誘致

カジノ候補地、横浜市と大阪市に…政府方針には次のよう書いています。

下馬評では本命候補地の4強は下記と言われてます。横浜市と大阪市の名がここで出ても一応不思議ではありません。
お台場 -> 舛添知事はやる気なし?カジノはアベノミクスの切り札なんて思ってない!!
大阪  -> 外資の胴元会社に人気がある
横浜  -> お台場が失速で後目に急浮上
沖縄  -> 翁長知事はやめた!

夢洲IRのイメージ図(関西経済同友会)

夢洲IRのイメージ図(関西経済同友会)


現在(2015年9月下旬)大阪のカジノ誘致はどうなってるのでしょうか。

 その前に大阪のカジノ誘致反対運動をしてる方々は非常に熱心に活動されてるようです。
 たとえば日弁連の反対集会にはいつも関係者がみえられます。日弁連の反対集会(1時間強)は東京で開催されますがわざわざ大阪から来てます。
 日本弁護士連合会の街頭演説 JR有楽町駅前 2014年11月11日 12~13時でも該当演説をされた方以外にも4,5人の方がサンドイッチマンのスタイルで首から大きな看板をぶら下げてビラ配りをされていました。編集者もビラ配を手伝いましたが、そこまでやる勇気はでません。
 カジノ問題を考える大阪ネットワーク 副代表 新川眞一(上記から転載)

日弁連 院内学習会 カジノ解禁について考える 6/24では大阪からみえられた方は、「大阪都構想」が住民投票で否定されてカジノ誘致も失速との趣旨の発言をされました。「大阪都構想」とカジノがどう結びつくのかようわからないので、閉会後に直接お聞きしましたが結局理解できませんでした。「大阪都構想」の公約(?)のなかにカジノ誘致は入っていなかったので直接関係あるわけではないことは確認できました。
 
 その後、インターネットで検索してみると次のようです。「大阪都構想」を否定されたので、橋下大阪市長は政界引退を表明しました。その結果、カジノ誘致の推進役がいなくなるので業界団体等もガックリきてるようです。

 橋下氏の話はまともには聞けない、前言を翻すのは得意技です。また、子分が出てきて後を引き継ぐかもしれない。
 当面、11月22日の大阪市長と大阪知事のダブル選挙の結果待ちと言ったところです。

 *日弁連の集会で大阪のカジノの失速を受けて横浜カジノ反対運動されて方が4強のうち横浜だけが残ったと嘆いてました。
 

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Menu

HOME

 TOP