千葉県の余計なお世話?

千葉県は1月下旬に市町村向けと思われる報告書を公表しました。
「IR導入検討基礎調査報告書」(2MB)pdf
千葉県の市町村がIR,カジノの導入を検討するときの「参考資料?」として制作したものようです。
こうした報告書を千葉県が公表することは1月中旬にはある人から聞いていた。
しかし、時期が来て千葉県のホームページを検索してもみつからなかった。
2月19日に千葉県の担当部署に聞いたら教えてくれた。
読んではみたがどうにもこうにも趣旨がいまいち理解できない。
千葉県内にIR、カジノを検討(計画)してるのがそんなにあるのだろうか?
編集者が知ってる範囲では以下の如くである。
1.千葉県自身が成田地区
2.千葉市が幕張新都心地区
3.船橋市が右肩下がり(現在は黒字)のオートレースを止め跡地につくる。
  オートレースの存続運動してる人に直接聞いた所では、船橋市はIR、
  カジノ以外の計画も持ってるようだと言っていた。

 報告書の記述のなかには千葉市の報告書の内容をそのまま「パクッタ」様なのもある。ネットを検索してみると千葉市と同じ業者が請け負ったらしい。

本記事は何かわかったら追加していきます。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

 TOP