カジノ推進法の廃止法案 2017.12.6

2017年の総選挙後に行われた特別国会に議員立法として提出された
「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律を廃止する法律案」
以下はその全文です。国会自体は閉会してますが「廃案」ではなく、「閉会中審査」となってるので事実上「継続審査」です。

   特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律を廃止する法律案

 特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(平成二十八年法律第百十五号)は、廃止する。
   附 則
 この法律は、公布の日から施行する。
   理 由
 特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律を廃止する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

 理由をくどくど書いてあると思っていましたが簡単です。

共同提出したのは、立憲民主、共産、自由、社民です。
民進党から「分派」した希望と無所の会は加わっていません。
希望は総選挙時の公約でも態度を明らかにしてません。意見を集約できなくゴタゴタしてるのでしょう。

我が千葉県の一区で民進党から希望に移り比例で当選した田嶋要氏はカジノ反対でしたがさてどうするのか注目です。

Menu

HOME

 TOP