2015-06

報道

IR推進法案の見通し 国会議員の発言 日弁連院内学習会 6/24

院内学習会 カジノ解禁について考える 主催 日本弁護士連合会 2015年6月24日 12時~13時15分 衆議院第二議員会館1階多目的会議室 国会議員の発言を紹介する前にIR推進議連の動きを調べてみました。 時事通信6月1...
未分類

カジノ幻想

 カジノ反対の第一人者鳥畑与一(静岡大教授)氏の書籍の紹介です。内田樹氏の推薦文にある通りです。  第6章「ギャンブル大国・日本の患者」には「依存症」の医学的発症メカニズム(仕組み)等が記載されてます。カジノの儲けから「治療費」を出し...
市長とIR議連

幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-3

千葉市長への手紙 第3弾です。 拝復 5月23日付けで「幕張都心における IR(統合型リゾート)導入可能性調査」に関するお手紙を差し上げました。6月16日に返信を頂きましたが、多忙なせいか理解を頂けないままの返信と承りました。簡略にし...
市長とIR議連

幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-2  に対する返信 への見解

千葉市長への手紙-2 千葉市長への手紙-2 に対する返信  市長も多忙なようで、手紙は読んでないようです。  内容は従来の内容(千葉市総合政策局総合政策部政策企画課幕張新都心室の文書)と同じで3回目です。要は原文の「コピペ」で...
市長とIR議連

幕張新都心カジノ 千葉市長への手紙-2  に対する返信

千葉市長への手紙-2 に対する返信が来ました。 これにに対する見解は千葉市長への手紙-2に対する返信への見解にあります。                       平成27年6月16日  宇留賀 英夫 様       ...
報道

中国人裕福層は来るか

 幕張新都心カジノに限らず、アジアではカジノが成功するには中国人裕福層をどう取り込むかにかかってるとされてます。「IR導入可能性調査報告書」ではこうしたことの考察はありません。千葉市近隣に来る外国人は一律全員が1.38回カジノにくると計算違...
IR導入可能性調査報告書

幕張新都心カジノ 不思議な利益計算

 IR導入可能性調査報告書の最大の目的はカジノはこんなに儲かると示すことにあると言って良い。その為にはなりふり構わずである。合理性や整合性は関係なくとにかく数字を拾ってきている。  例えば、アパート経営を考える。付近の相場は一部屋月8万円...
IR導入可能性調査報告書

幕張新都心カジノ 道路の向こう側にある幕張メッセをもう一つ造る

 建前としてカジノを造ると言うと即反対されるので無理矢理IR(統合型リゾート)にした。公共性はあるが収益の低い施設を造り、カジノの収益で補うとする考え方である。これは「コンプ」と言われている。これを野放しにすると、例えばカジノに併設する「高...
IR導入可能性調査報告書

幕張新都心カジノ 社会的リスク対策は考慮せず

 カジノを造る時は、経済効果と、負の側面(社会的リスク)とセットで語られる。報告書では経済効果については詳細に計算してる。社会的リスクは海外の例を「項目」挙げているだけある。社会的リスクの対策費用までは計算してない。報告書では対応策について...
タイトルとURLをコピーしました